A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

東京オフィス

シンプソン・サッチャー・アンド・バートレットの東京オフィスは、1990年の開設以来、経験豊富で実務に通じた日本語堪能な弁護士が、最高品質の法務サービスを提供することにより、米国系の法律事務所の中で卓越した地位を築いております。当法律事務所では、グローバル・ベースで事業を行う日本企業の法務関連サポートを行い、また日本で事業を行う海外の顧客に法務サービスを提供しております。東京オフィスに所属する弁護士は、マーケットにおける最重要かつ最先端の案件に常時関与しております。顧客企業が当法律事務所に依頼を行う理由は、所属する弁護士の高い質、日本の企業文化に対する深い造詣に加え、当法律事務所のグローバル・ベースの知見を総動員し、顧客企業のビジネスにおける目的達成を支える能力に基づいています。

受賞した
最高の国際法律事務所と呼ばれており、ファイナンスアジア 2012 日本功績賞で、ディール・オブ・ザ・イヤーを受賞しました
1位を
Chambers Asia-Pacific 2012 ~ 2013 に於いて、日本企業/ M&A および資本市場部門のランキング1位を獲得しました

東京オフィス所属の弁護士は、以下の分野における豊富な知識を活用し、日本および世界各国の顧客に対し、法的アドバイスを提供しております。

  • 資本市場取引(IPO、株式のグローバル・オファリング、銀行の資本取引、民営化案件、J-REIT、シニア・劣後債権、等)
  • M&A
  • クロスボーダー私募ファンドの組成

また、東京オフィスにおいては、他のオフィスに所属する訴訟弁護士との連携のもと、米国当局による調査(独禁法・FCPA・OFAC等)、複雑な訴訟、及び国際仲裁等の紛争解決手続きにつき、日本企業に対する手厚いサポートにも従事しております。

News & Events

    Publications

      オフィス

      Ark Hills Sengokuyama Mori Tower
      41st Floor
      9-10, Roppongi 1-Chome
      Minato-Ku, Tokyo 106-0032
      Japan
      +81-3-5562-6200
      +81-3-5562-6202 fax

      コンタック

      Map