A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

ディビッド・A・スナイダー


ディビッド・スナイダーは、東京オフィスの代表および当事務所執行委員会委員めており、日本わるクロスボーダー取引における第一人者です。日米大手企業・金融機関M&A資本市場取引について助言、日本発行体によるくの大型グローバルIPO案件社債、株式およびハイブリッドの資本調達オファーリングにアドバイスを提供しています。スナイダーは、1994年東京オフィスの代表就任して以来、シンプソン・サッチャーが日本業務においてある国際法律事務所主導的立場確立するのに貢献してきました。弁護士業務以外では、日米友好基金理事めています


代表的な案件

KKRによるパナソニック・ヘルスケアの買収(約1650億円)

村田製作所によるNASDAQ上場企業Peregrine Semiconductorの買収(約4億6500万ドル)

三菱UFJ信託銀行によるButterfield Fulcrum Groupの買収

マネックス・グループによるNASDAQ上場企業TradeStation Groupの買収

AIGによるPrudential FinancialへのAIGスター生命およびAIGエジソン生命の売却(48億ドル)、日本生命へのAIG大手町ビルの売却(約14億ドル)

シティグループによるべイン・キャピタルへのベルシステム24の売却(10億ドル)


 学歴

1979年                       イェール大学 (B.A.) 卒業

1979―1980年           東京大学研究生

1984年            ハーバード大学スクール・オブ・ロー(J.D.)卒業


専門所属団体

アメリカ法曹協会

ニューヨーク法曹協会

インター・パシフィック・バー・アソシエーション

第一東京弁護士会


 弁護士資格

アメリカ合衆国(ニューヨーク州)

日本(外国法事務弁護士)

Contact

デイビッド A. スナイダー
パートナー

41st Floor 9-10, Roppongi 1-Chome
Ark Hills Sengokuyama Mori Tower
Minato-Ku, Tokyo 106-0032 JP

Email: dsneider@stblaw.com
Phone: +81-3-5562-6211
Fax: +81-3-5562-6202