A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z

コーポレートガバナンス

規制や当局調査の強化を背景に、より効果的で積極的な企業統治体制を構築することは増々重要となってきています。シンプソン・サッチャーは、上場・非上場会社、プライベートエクイティファンド、非営利法人、取締役個人、取締役会や経営陣といった幅広い依頼者に対し、日々の照会事項から企業統治に関する重大な案件に至るまで企業統治のあらゆる側面につき、様々なアドバイスを提供しています。


信認義務や証券法等に関する個別の照会事項への回答から、特定の取引に関するアドバイスに至るまで、シンプソン・サッチャーは、コーポレート、訴訟、役員報酬、税法等の各業務グループに所属する弁護士の能力を結集して、依頼者にアドバイスを提供しています。

当事務所の実績には以下が含まれます:

  • 証券法遵守と証券取引所の上場要件全般についての依頼者へのアドバイス
  • アクティビストによる干渉・要請や、委任状争奪戦、人事上の問題や役員責任追及等の様々な局面への対応
  • 事業承継に関する取締役会及び経営陣へのアドバイス
  • 企業、取締役会、監査委員会等の依頼による内部調査
  • 米国SECからの公式・非公式の照会事項への対応
  • 常に変化する規制の遵守、ベストプラクティスの把握・反映と長期的観点からの株主価値の保護のための企業統治システムの策定及び改訂


お問い合わせ

本分野につきご質問・ご相談等のある方はこちらへ